Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシカンレストラン『EL TROMPO』

平日昼間はひとり食べ部。
だってみんな働いてるから、あそんでくれないんだもんね。
もう、ひとり食べ部も慣れてきた。

さてさて、昨日は土産を買いにケンジントンマーケットまで行ったわけですが、
ランチはそのケンジントンマーケットにある、メキシカンレストランに入ってみました。

『EL TROMPO』
mexicanfood3.jpg

いくらひとり食べ部になれてきたとわいえ、通りすがりに入ったわけではありません。
ちゃんとネットで紹介されていたところです。
飛び込みの勇気はまだないの。特にエスニックフード系。

店内はなかなかメキシカンしてました。
お店の人もラテンなのりでいい感じです。
maxicanfood1.jpg


メキシカンブランチをオーダー。
定番のサニーサイドアップが、メキシコ風に登場!
mexicanfood2.jpg

目玉焼きの下にはトルティーヤがひいてあります。
そして奥のバスケットの中にも、さらにトルティーヤが入ってます。
かかってる緑のソースはグリーンサルサ。
これがちょっぴし辛くて、辛党のピヨさんの食欲を刺激。

おいしかったです。メキシコのブランチ。
ピヨ太の大好きなメキシコビールSOLもおいてあるらしいので、今度は飲みに来てみたい。
…って、今度は何年後なんだ?

いつか食べ部復活したいですね、Maさん。




スポンサーサイト

コーヒー屋さんとジャパレス屋さん

12月3日(月)

昨日の雪がまだまだとけのこってるトロント。
さむいさむい。
一度とけた雪がところどころ凍ってるので、心して歩かないとステンと行きそう。
急いでても走れません!


今日は友達Racheさんと、お茶と夕飯をしてきました。
食べ部番外編。
彼女はトロントの西はずれに住んでるので、今日はピヨ太がそちらに出張です。

birdsbeans1.jpg

Queensway x Mimicoにあるコーヒーショップ『Birds & Beans Coffee』。
とっても可愛い外観で、以前ストリートカーの車窓から見かけていらい、
とても気になっていたコーヒー屋さん。

ピヨ太の注文したコーヒー(ブラック・ちょっと飲みかけ)とラップサンド。
奥にうつってるRacheさんのカフェオレも、泡がふわふわしてておいしそうでした。
birdsbeans3.jpg


外観同様、店内もおしゃれで素敵。
ここでジャズライブなんかもひらくようです。
地元民に愛されてるコーヒー屋さんって感じ。

コーヒーの麻袋でできたバッグたちが飾られてました。
birdsbeans2.jpg




そして夕飯は、ジャパニーズレストランへ。
その名も『Just Japan』!!!
素敵なネーミング!
日本人経営ではない匂いがプンプンです。
それがトロントっぽくて逆にいい。

justjapan1.jpg


どうやら韓国人経営のようです。
板さんウエイトレスさんは韓国人の方でした。
セットのおかずのチョイスに「テリヤキorブルゴギ」ってあったし。

で、まよった結果、Sushi(あえて寿司ではなく)の盛り合わせを注文。
justjapan2.jpg


とってもおいしいSushiでした。
ネギトロ巻きだと思ったやつが、
トロにネギではなく天かすをまぜたものでビックリ。
しかもちょっとスパイシー。
意外にこれがいけるんです。クセになる味でした。
にぎりの方もおいしかったです。

コリアン風のサイドディッシュ、サラダ、ミソスープも2人分付いて、
チップ・Taxこみこみ1人13ドルとなかなかお得。

月曜の夜なのに、結構お客さんがきていたので、
人気店なのかもしれません。
場所はQueensway x Kiplingの数ブロック西です。


食べ部番外編。
今日もおいしい部活動でした。


『AP KU JUNG』

トロントにある韓国料理レストランで、
ピヨ太一押しのお店『AP KU JUNG』。

finchyonge3.jpg


場所はトロントの北のほう。Yonge沿いで、Steel St.の少し手前。
センターポイントモールの向かい側です。
ダウンタウンからだとちょっと遠いですが、
このあたり一帯は、韓国人が多く住んでおり、
質の高いコリアンレストランが多いことで知られています。

ピヨ太がトロントに本格的に上陸した当初、
しばらくこのあたりに住んでいました。
そしてここは、当時コリアンの友人と毎週のように通ったお店。

ダウンタウンの本家コリアンタウンの近くに引っ越してからも、
ここの味が恋しくて、しばらく通ってたくらい。
そのくらいおいしいんです。

でも、さらに南の今の家に越してからは、
さすがに遠すぎて、足が遠のいてました。

久々の今日、大好きなスンドゥブチゲを注文。
finchyonge4.jpg


ここのスンドゥブは、正真正銘のスンドゥブで、
お口のなかでとろけるんです。
こんなにやわらかいスンドゥブ、ほかではなかなかお目にかかれない。
サイドディッシュも充実で、もうお腹パンパンです。

実はここの焼きサバ定食も最高で、肉厚のサバが一匹でてきます。
半身じゃなくて一匹ですよ。
でもおいしいから食べちゃう。
日本で食べた、あの焼きサバと全く同じ味で、
韓国人も焼きサバたべるんだなあって、変に納得した想い出があります。


ああ、遠いけど、やっぱりおいしかった。
トロントには、コリアンレストランは星の数ほどありますが、
やっぱりここのお店が、ピヨ太の一押しです。





トルコ料理店 Kebab Shirin

『食べ部』最後の活動場所は、トルコ料理レストラン『Kebab Shirin』。
Eglintonを東へ東へ、バスに乗ってどこまでも行くと着きます。遠いです。

turkishfood3.jpg

とっても庶民的で良心的お値段のこのお店、
トロントにあるトルコ料理店の中でも、一番トルコの味に近いんだとか。
トルコ料理をこよなく愛するトルコ人のブーちゃん(Maさんの彼さん)がそう言うんだから、
まず間違いないはず。
そりゃあ、ぜひ食ってみたい。

ピヨさんにとっては、初のトルコ料理。
なにしろ勝手がわかりません。
とりあえず、ブーちゃんが先週食べたという、↓の料理を注文。
turkishfood1.jpg

肉はトマトソースで味付けしてあります。
この肉の下には、角切りにしたパンがひいてあって、
これがまた肉汁とソースをたっぷり吸っていて何ともおいしいんです。
横に添えてある白いのは何とヨーグルト。
これを付けながら食べると更においしい。意外!

ちなみに肉は、大きな肉の塊を棒にさしてクルクル回しながら焼いたものを薄くそいだもの。
下の写真奥に、その巨大な肉の丸焼きがうつってます。
デカイ!
turkishfood4.jpg

ああ、しかし、今回も完食ならず。
パンで腹が膨れてしまうんです。
また満腹すぎて、しばらく動けないあたしたちでした。(最後まで学ばない。笑)


最後は紅茶を飲んで、何とか復活。
このグラスと銀のソーサーの組み合わせは、トルコ風らしいです。
かわいい。
turkishfood2.jpg



そんなわけで、『食べ部』最終回も、いつもどおり大満腹で大満足で終了。
とってもおいしかったです。


これでMaさんと会うのも多分最後なんだけど、最後っていう実感もあまりない。
なんか、ピヨ太、ほんとに一ヵ月後に帰国するんだろうか…?
ほーんとに実感がナイ。

Ma部長、毎週遊んでくれてありがとうねー!
一時帰国&バンクーバー、気をつけて、楽しんで来て下さーい!!


eggspectation

セントローレンスマーケットで、少々歩き疲れたピヨ太とMaさん。
今回の『食べ部』活動その2は、カフェブランチです。

Maさんに連れてってもらいました。『eggspectation』。
おとなりケベック州はモントリオールからやってきたお店です。
eggspectation3.jpg

Yonge x DundasそばのYonge沿い。イートンセンターの近くです。

店内の様子。
天井にはしるむきだしのパイプと青いタイルが、なんともいい雰囲気をかもしだしてます。
よく見ると、本を重ねたランプ台がさりげなくあったりします。にくいね。
eggspectation1.jpg


今回は、エッグベネディクトというメニューにしてみました。
脱サニーサイドアップです。
ちなみにエッグベネディクトとは、基本的にはイングリッシュマフィンの上にポーチドエッグをのせ、オランデーズソースという、卵黄で作ったソースをかけたもの。

ここのメニューには、いろんなバリエーションのエッグベネディクトがありましたが、
ピヨさんが頼んだのは、わりと基本に近いこちら。
eggspectation2.jpg


ここのオランデーズソースはウマイ!
そしてたっぷりかかっているのがウレシイ!!
元マヨラーのピヨさんですが、オランデーズソースはマヨネーズを越えました(笑)

他にも、数え切れないほどの様々なメニューがあります。
でも、是非一度は、このエッグベネディクトを試してみてくださいませ。
オススメです。


そういえば、食前にコーヒーを頼んだら、
まるで居酒屋のお通しのようにトーストが出てきたので、ちょっとびっくりしました。
しかも料金には入ってなくて…。
サービスなのか、間違えたのかナゾです。
ちゃんと食べましたけどね。


Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。