Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い猫が見つけた帰り道

思えば1年前、自分の心の叫びの場が欲しくて始めたこのブログ。
当初の目的どおり、こころの叫びばかりの記事でしたね(笑)
揺れる乙女心(?)を書きなぐり、
カナダへの熱い想いを垂れ流し、
特にカナダやトロントの情報等もなく、
ホントに自分のためのブログでした。

でも、ここに書くことで、
自分の心が落ち着いたり、すすむべき方向がみえてきたり、
ある意味、バーチャルですが、自分の居場所でもありました。

ちょうど1年たった今、
自分がすすむべき道がはっきりしました。

ここ1ヶ月ほどで、実はいろいろありまして…。
いったん帰国の道を決めた後、
ボランティア先の学校で、ビザのサポートをしてくれることになったり。
事情があって、日本に2週間ほど一時帰国することになるまして、
そしたらカナダ再入国時に、すんなりまた6ヶ月ビザもらえちゃったり。
そして、せっかく帰ってきたら、
結局ビザのサポートの話はダメになってしまったり…。


で、わたしの見つけた道は、やはり日本に帰ること。
カナダへの夢をあきらめたわけでは、決してないんです。
ただ、今はその時期じゃないんだな…って気付いたんです。
ビザのこと、資金のこと、家族のこと…
総合して考えた結果。

最後の最後まで、ほんとジタバタしましたね。
学校も、こんなヘナチョコ日本人のわたしのために、
たくさんがんばってくれたので、あたしゃ、満足です。
思い残すことは、もうナイ。

そして今日、受け持ちの子ども達の卒園式も、見ることができました。
最初から最後まで、ちゃんと1年間あのクラスを見届けた、
大好きなみんなと働けた、それが、この1年間の、わたしの財産です。

P5210014_convert_20080706184426.jpg


今回のビザがきれる12月前には、帰国します。
さみしい気がしないでもないけど、
やり遂げたので、何だか逆にさっぱりした気分。
残り半年のカナダ生活、楽しみます。せいいっぱい。

この1年、たくさんした回り道は、
わたしを、ちょっと成長させてくれました。
長い長いお散歩でした。
迷い猫のピヨ太は、もうすぐお家にかえります。


迷い猫の散歩道、おしまい。





スポンサーサイト

June Fest

今日は夏至です。
一年で昼間が一番長い日です。
そしてここカナダでは、この日から正式に(?)「夏」なんだそうです。
なんか面白いですよね。

さて、そんな夏のはじまりの今日、
ピヨさんの働く学校では『June Fest(6月祭)』という名の運動会でした!

初等部の幼稚園~8年生を、縦割りで6色にチームわけ。
3歳から中2の混合チームになります。
定番から変り種まで、様々な競技がありました。

大ハンカチおとし(笑)
この人数でやると圧巻です!
P5150081_convert_20101024230622.jpg

水風船キャッチ。
高学年生と低学年生ペアで行います。
P5150084_convert_20101024230743.jpg

靴探しリレー。
おしりを浮かせて、手と足で走り…
P5160085_convert_20101024231547.jpg

自分の靴を探して履いて、走って戻ってくる。
しかも、靴同士が紐が結ばれているので、あせって大変!(笑)
P5160086_convert_20101024231632.jpg

定番綱引き。
P5160107_convert_20101024231215.jpg

最後はお楽しみの大抽選会で幕を閉じました。
P5160112_convert_20101024232058.jpg

学校はもうすぐ、長い長い夏休みをむかえます。
先生にとっても、子ども達にとっても、
今日のJune Festが、1年の終わりの集大成なんでしょうね。
思い返せば、うん、子ども達1年前より確実に成長してます!




今日はこの後、PEI仲間のHirokoさんに会いに、トロント空港に行きました。
お友達とニューファンドランドに行くそうです。
(もちろんPEIにも寄るそうです!)
今日は乗り継ぎの都合で、トロント空港近くのホテルに1泊されるそうで…。

前回Hirokoさんにお会いしたのは、ちょうど2年前。
わたしがワーホリでPEIに滞在していた時です。
わたしのカナダ生活の始まりの頃ですね。
まさかあの頃は、こんなにカナダ生活が長引くとは思っていませんでした(笑)

人生って、本当にどうなるかわからないなあ。
だから面白いんだけどね。
とは言え…、
わたしの人生、最近自分でももてあまし気味ですわー( ̄▽ ̄i)








いのこりぐみ

May 30th 2007

P4240066_convert_20101024230056.jpg

5/29~6/1の3泊4日で、3年生から8年生が宿泊学習でキャンプに行ってます。
初等部の半分以上の生徒がいないので、ものすごく学校が静か。

居残り組は、幼稚園~2年生のちびっ子たちと、
家庭の事情や宗教上の理由で参加しなかった生徒数人。
先生も半分以上、引率でキャンプに行ってしまいました。

今日は居残り組みで、急きょプチ遠足。
みんなで公園に来ました。
ダダーンとひろい原っぱで、はしゃぎまくるこどもたち。

4歳児にわたしのデジカメを預けてみたら、
わたしにはとても撮れないような、面白い写真を結構撮ってきました。

上の写真もそう。
わたしには絶対できない、絶妙なアングル。
動きが出ておもしろい。


さて、ぴよさん、もうすぐ2週間ほど一時帰国します。
1年ぶりの日本、少しドキドキです。





個人的にビール祭り

May 12th 2007

最近、気候が良くなってきたせいか、
飲みにさそわれることが多くなってきたピヨ太。
ほぼ毎週飲んでます。

もともとビール好きなのと、
飲み仲間もビール派がだんぜん多いのと、
日本でビールの後に飲んでいた焼酎様が、さすがにこちらでは希少なのとで、
ビールのみ、ガンガン飲み続けてしまってます。

わたし、日本にいた頃は、
最初の2~3杯はビールで、その後焼酎に切り替えてチビチビやってたヒトσ( ̄▽ ̄)
焼酎のお湯割りが好物。
時々そこに梅干をトッピング。
その梅干の果肉が柔らか系だとハッピーです。(つぶして飲むのが好きなので。)
ああー、焼酎のみたひ…。
ちなみに甘い酒はあまり飲めないのです。かわいいカクテルとかね。


まあ、そんなわけで、ビールを最初から最後まで飲んでます。
ビールって、アルコール度数があんまり高くないから、
自分的にはあんまり酔わないイメージだったのだけれど、
いやあ、飲みすぎると酔うんですねー、ちゃんと。

おとといの木曜日、仕事仲間と飲みに行き、
ひとり1ピッチャーくらい飲んでました。気付いたら。
次の日は金曜日。
当然出勤日。
久々に二日酔い出勤の辛さを味わいました。

そしてその夜には、性懲りもせず迎え酒。
その時は日本人の友人達と飲んだのですが、
飲んだ場所が、ビール醸造所直営のバーだったため、
必然的にまたもやビールオンリー。
昼間暖かだったもんだから、張り切ってテラス席で飲んだのだけれど、
さすがに日が暮れると結構な冷え込みに。
5月のトロントを甘く見ちゃあいけませんね。

でも、飲みに行くのは楽しい。
飲むの当然好きなんだけど、あの雰囲気も好きなんだよね。
いろんな話できるし。
まあ、二日酔いは辛いので、ほどほどに飲むことにしますが…。





嬉しかったり切なかったり居眠りしたり

April 20th 2007

昨日から、突然春になりました、ここトロント。
っつうか、かるく初夏?
季節飛びすぎですが、気温変わりすぎですが、
うれしいのでヨイです(^ノ▽^)ノ

昨日は学校の遠足で、
メジャーリーグ観戦にロジャースセンター(元スカイドーム)まで行って来ました。
トロント・ブルージェイスvsボストン・レッドソックス戦です。
そう、あの、松坂大輔選手のいるレッドソックス。
でも残念ながら、彼の登板はなかったです。
ちょっと期待してたんだけどね。

昨日は「School Day」ということで、
トロント市内のたくさんの学校から、生徒達が観戦に来ておりました。


メジャーリーグ観戦は初めてのピヨさん。
ロジャースセンターもお初です。
ワクワクしておりました。

…が、
実はわたし、観戦最中に、居眠りこいちゃったんですね( ̄◇ ̄lil
スミマセン。反省。

でもね、でもね、
冬中、アイスホッケー観戦にハマっていたわたしにとって、
野球って、何だか進行がゆっくりで、動きがないように感じてしまったんだもん。

しかも、昨日はなぜか幼稚園クラスではなくて、
7・8年生のクラスの担任コートニーとペアになっていたので、
特にすることがなかったんですねー。
7・8年生はもうほとんど大人ですからね。

もし、いつもどおり幼稚園クラス担当だったら、
居眠りどころか、オチオチ観戦もできなかったと思う。
実際ジュリイとオルガが、とても忙しかったと言ってたし…あは。
あたしだけ、ぬけがけ天国ゲットでした~。
ゴメンよー( ̄▽ ̄)ノ テヘテヘ


遠足から帰ってきて、同僚達と職場近くのバーに飲みにくりだしました。(お約束♪)
いやあ、いい陽気のもとで飲むビールは格別だ~ね~。
いい気になって、ちょっと飲みすぎてしまいました。
木曜の夜なのに。
予想通り、今朝つらい思いをしました。ゲロゲロー。
でも楽しかったからいいや。

こうやって同僚達と仲良くなればなるほど、
さよならがツライなあ(T_T)
なんてね。
飲みながらちょっとシミジミしてみたり。

みんなに、どーにかこの学校に残る方法はないのか聞かれて、
「うーん、ワークビザが出ればねー。
でも、これ難しいんだよねー。すごくー。」
って言ったら、

ジュリイが、
「あたしから校長に、どーにかなるように頼んでみるっ!
来年度もうちら一緒に働くよっ!!だから心配しないでいいからねっ!!!」
って言ってくれたんだ。
嬉しいけれど、切なくなっちゃったね。くすん。

ワークビザは本当に難しいんだよ、ジュリイ。
あんたのクラスで働けて、あたしはラッキーだったよ。
いろいろ教えてもらったよ。
仕事中も、仕事以外でも。
あんたは最高の同僚だよー、ジュリイ。
日本には、ジュリイの大好きな寿司が、一皿$1でまわってるから、
絶対遊びにおいでね。

…なんて考えてたら、
帰国までまだまだ時間があるのに、何だか悲しくなっちゃった。

…あ。
また愚痴ってもうた。
もう決めたのにね。
ダメだなあ、わたし。
目先のシアワセにまどわされず、今は未来をみるんだピヨ太!!
喝喝喝!!!うおーーーーーーー(気合の雄叫び)




Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。