Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔合わせ打ち合わせ

August 29th 2006

今日は、インターンとして働く学校で、職員の顔合わせと打ち合わせがあった。
子ども達は、まだ夏休み中。
新学期は来週の火曜日から。

本来なら今日から、教室の飾り付けや生徒を迎える準備等をはじめる予定だったんだけど、
新校舎の工事が終わってなくて、それどころじゃない状態。
今日の打ち合わせも、昨日(月曜日)の予定だったのが今日にずれたのだ。
さらに、わたしのインターンシップのスタートも、来週の火曜からに( ̄▽ ̄;

でも、工事の進み次第で、週末に教室の準備をするかもしれないそうです。
その際は、もちろんわたしも出勤ス。

でも今日みんなに会って、
一緒に働く人たちが、みんな気さくで優しくて、
ちょっと安心したなあ。
そして日本の会社の打ち合わせみたく、
「変な気」を使わなくていいところが、楽だった。
みんな、自分の意見とかアイデアとか、バンバン言ってたし。
校長先生も、いい意見とかはその場で取り入れたり、検討したり。
差し入れのドーナツやマフィンほおばりながら、ジュース飲みながら、ね。

とはいえ、わたしは英語の聞き取るのだけで精一杯。
60%くらいしか、理解できなかった。(撃沈)
そんなわけで、今週は予定外の休日になったので、
図書館で勉強します。ハイ。

精一杯、ガンバルカクゴ。



スポンサーサイト

インターンシップ

August 26th 2006


昼間North York Centerでやってた何かの祭り。
民族風な、現代風な、不思議な踊り。
P8260056_convert_20080701194651.jpg



さて、とうとう昨日、通ってたビジネス学校を卒業したわけですが。。。
来週からインターン(実習生)として、
地元の私立学校でしばらく働くことになりました。

実は、午前・午後のクラスあわせても、
同期生でまともに希望職のインターンシップ決まったの、わたしだけらしい。
他の生徒たちは、面接の結果待ちだったり、まだ面接先すら見つかってなかったり。
はたまた、希望の仕事じゃないところに決まってしまったり、
インターンシップ開始がずいぶん先だったり・・・。

ほげー。
なんか、トントン拍子じゃない??
今まで、わたしの人生に「トントン拍子」という文字はなかった。
だから、何事苦しんでナンボって思ってたんだけど…(=.=)
つか、そう思わないとやってらんないので、そう思い込んでたんだけど。
こんな安産で、何だか怖いわ。
…と、思わせてしまう、わたしの今までの人生がカワイソウorz


来週からわたしが働くこの学校は、幼稚園から高校まである私立学校。
まだ創立数年目の、新しい学校です。
1クラスの人数が圧倒的に少なくて、
先生が1人1人の能力をきちんと把握できる環境作りに力を入れてるところが、
何とも気に入ったのですわ。
そういう意味で、個人的なサポートをより必要とする、
留学生や移民の生徒の数も多いらしい。

わたしはこの学校で、主に幼稚園クラスの先生の補助をします。
そして時々、留学生ビジネスの実習もさせてもらえるみたいです。


もともと、わたしはインターンシップで、
留学生のサポートをする仕事を希望していたのです。
でも、この学校の校長先生の目に留まったのが、
わたしの大学の専攻である「児童学」と、幼稚園教諭の免許と保育士資格。
でもわたしは正直、子どもの世話をするのが苦手。
そもそも、まちがってこの学課を専攻しちゃったので…(-_-#
そして、これらの免許も成り行きで取得( ̄□ ̄lil
教育実習で、ジャージにエプロン姿で、子どもの大群に襲われてる自分が悲しかった。

だから、最初はこのインターンの面接、乗り気じゃなかったのです。

でも!でも!!

校長先生に実際面接で会ってお話して、
自分が留学生のサポートの仕事を希望している事なども正直に説明したら、
「インターンはお給料はでないけれど、そのかわり『経験』がお給料だから、
ここで様々なカナダの教育について経験してほしい。
私達も、できるだけそういう機会を与えるようにするからね。」

と言ってくれて、さらに、

「君は会社勤めの経験があるみたいだから、
うちの学校の留学生ビジネスの仕事を手伝ってもらおうと思ってるんだよ」

って言ってくれたのです!!!!

そして嬉しいことに、メインの仕事である幼稚園も、
日本の幼稚園のイメージとはかなりちがって、まるで学校。
カナダの幼稚園児は、ちゃんと机に座って、朝から夕方まで授業をするのです。
だから、先生たちはビジネスライクの服装。
もちろんわたしも。

よかったー!
トラウマのジャージにエプロンではないらしい!!
「No jeans, no short-pants.」って言われた。
やったねー。


まあ、実際始まってみないと、ホントのところはわからないけど、
でも、精一杯がんばるつもり。
いろんな経験をして、未来に生かす心意気。

よく、「インターンシップって、ていのいいただ働きでしょ?」
って言う人もいるけど、それは、その人の心次第。
校長先生がおっしゃったように、わたしたちのお給料は「経験」。
それを上手に運用するも、無駄にするも、結局その人次第ということです。
わたしは、もちろん前者になりますっ( ̄^ ̄)>







無事卒業できた

August 25th 2006

2ヶ月通ったビジネス学校を卒業しました。

P8250039_convert_20100923140328.jpg

なんやかんやいろいろありましたが、思い返せば楽しかったです。
2ヶ月目はプレゼンが多くて、なかなか忙しかったけど、
それはそれで充実していました。

グループプレゼンのなかまたちです。
P8250041_convert_20100923140432.jpg

日本、韓国、ベネズェラ。
それぞれ母国語が違うので、プレゼン準備は100%英語での作業になります。
大変でしたが、すごく楽しかった。
この学校での一番の思い出かもしれません。


放課後は、クラスみんなでお別れ会。
クラスメートのコリアンボーイ宅で盛り上がりました!

P8250047_convert_20100923140531.jpg

受講中はみんな課題におわれてて、一緒に遊んだりあんまりしなかったけど、
こんなに楽しいなら、もっと一緒に遊べばよかったね、と、
今さらながらみんなで言い合いました。

でも本当に忙しかったのよ。。。( ̄▽ ̄lil

来週からは学校がないなんて、
山盛りの課題がないなんて、
何か変な感じだけれど、
とりあえず無事卒業できてよかった。







ひさびさ日記

August 16th 2006

久々の日記です。
いろいろ考えるところがあって、しばらくお休みしてましたが、
こちらもボチボチ更新して行くことにしました。

さて、ブログ落ちしていた半月間、何をやっていたのかというと、
うーん…特に何も変わったことはなく、
普通に暮らしてました。

しいて言えば、担任の先生が変わって学校が楽しくなったとか、
無料の英会話教室を発見して、週に2回通ってるとか、
Tutor(個人教師)を知り合いにお願いして、そちらも週2回やってるとか…

はい。結構がんばってます。

が、何か効果がでてる気がしない。
空回りしてる気が…(-_-#
まあ、楽しいからいいか。
行動範囲が広がったので、新しい友人もできたしね。

きっと、そのうち効果が出てくるのでしょう。(←キホンのん気)
来週インターンの面接あるのに、こんな調子で大丈夫なのだろうか…orz


先週末におこなわれたギリシャ人街祭り『Taste of Danforth』の屋台。
あの、くるくる回る肉って結構デカイんだね!
P8120023_convert_20080630205254.jpg




新しい先生

July 31st 2006


P8120021_convert_20080630205401.jpg


今日から新しい先生にかわった。
イイ。
すごくイイ。
普通に授業してくれる!
もう、普通に授業してもらえるだけでウレシイ。

それまで、前の先生に不満をもってなかったように見えたクラスメイト達も、
「今度の先生、わかりやすいねー」って。
「ちゃんと授業してる感じだね」って。
ほらほらー。そうでしょー。
そーでしょーよー。

この先生に変わっただけで、
クラスのまとまりが、一気に出た感じ。
授業がイキイキしてる!
生徒がノビノビしてる!!

先月から、この先生に受け持ってもらいたかったなあ。
学校が楽しいって、こんなに嬉しいんだーって、すごく久々に思った。
つまんないと、学校行くの辛いって、よくわかった。
登校拒否しちゃう子の気持ち、理解っす。
(わたしは、悔しすぎてしなかったけど。大人だし。)

そんなわけで、今日は久々に Happy ピヨ太 でした( ̄▽ ̄)ノイエイ




Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。