Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い猫が見つけた帰り道

思えば1年前、自分の心の叫びの場が欲しくて始めたこのブログ。
当初の目的どおり、こころの叫びばかりの記事でしたね(笑)
揺れる乙女心(?)を書きなぐり、
カナダへの熱い想いを垂れ流し、
特にカナダやトロントの情報等もなく、
ホントに自分のためのブログでした。

でも、ここに書くことで、
自分の心が落ち着いたり、すすむべき方向がみえてきたり、
ある意味、バーチャルですが、自分の居場所でもありました。

ちょうど1年たった今、
自分がすすむべき道がはっきりしました。

ここ1ヶ月ほどで、実はいろいろありまして…。
いったん帰国の道を決めた後、
ボランティア先の学校で、ビザのサポートをしてくれることになったり。
事情があって、日本に2週間ほど一時帰国することになるまして、
そしたらカナダ再入国時に、すんなりまた6ヶ月ビザもらえちゃったり。
そして、せっかく帰ってきたら、
結局ビザのサポートの話はダメになってしまったり…。


で、わたしの見つけた道は、やはり日本に帰ること。
カナダへの夢をあきらめたわけでは、決してないんです。
ただ、今はその時期じゃないんだな…って気付いたんです。
ビザのこと、資金のこと、家族のこと…
総合して考えた結果。

最後の最後まで、ほんとジタバタしましたね。
学校も、こんなヘナチョコ日本人のわたしのために、
たくさんがんばってくれたので、あたしゃ、満足です。
思い残すことは、もうナイ。

そして今日、受け持ちの子ども達の卒園式も、見ることができました。
最初から最後まで、ちゃんと1年間あのクラスを見届けた、
大好きなみんなと働けた、それが、この1年間の、わたしの財産です。

P5210014_convert_20080706184426.jpg


今回のビザがきれる12月前には、帰国します。
さみしい気がしないでもないけど、
やり遂げたので、何だか逆にさっぱりした気分。
残り半年のカナダ生活、楽しみます。せいいっぱい。

この1年、たくさんした回り道は、
わたしを、ちょっと成長させてくれました。
長い長いお散歩でした。
迷い猫のピヨ太は、もうすぐお家にかえります。


迷い猫の散歩道、おしまい。





スポンサーサイト

aroma espresso bar

下宿先の近所に新しくできた
「aroma espresso bar」にいってきましたよ。
cafearoma.jpg


お店の中も、赤と黒を基調としたインテリアで、
なかなかオシャレ。
エスプレッソをはじめ様々なコーヒーや、その他のドリンク、
サンドイッチなどの軽食や、クッキー等もあります。

まずはカウンターで注文して会計。
日曜の昼下がり、
小腹のすいていたピヨさんはモーニングセット(お好みのスタイルのたまご料理、サラダ、パン)とコーヒーを注文しました。

料理が出来上がったら、名前が呼ばれるので、
自分で受け取りにいきます。

じゃ~ん。ピヨさんの注文したモーニングセット。
たまごは、サニーサイドアップ(片面焼きの目玉焼き)にしてもらいました。
cafearoma2.jpg


思ったよりボリュームがあって、ちとビビリ!
角切り野菜のサラダがおいしそうでしょ。
フェタチーズ(山羊乳のチーズ)とクリームチーズがボーンって添えてあって、
チーズ好きにはたまりまへん!
塩漬けオリーブも添えてございます。
地中海風な一皿なのかもね。

がんばったけど、結局食べ切れなかった。
パン残しちゃったよ。
次回は腹ペコ時にリベンジっ!


aroma espresso bar
地下鉄Bathurst駅とSpadina駅の間のBloor通りぞい
Annexエリア

HAPPY PRIDE

今週末のトロントは、
ゲイやレズビアン、バイセクシュアルな人々などなど、
性的マイノリティのお祭り、
「Pride Week(プライドウィーク)」であります。

dyke2.jpg

シンボルマークはレインボー。
「性は虹のようにグラデーションである」
という意味がこめられているそうな。
そして、合言葉は
「Happy Pride!(ハッピープライド!)」

トロントには、大きなゲイタウンがあって、
観光名所になってるくらい、性的マイノリティに寛容な街。
明日の日曜に行われるプライドパレード(ゲイパレード)は、
世界で一番大きいもののひとつらしい。

で、本日土曜日のメインイベントは、
「Dyke March(ダイクマーチ)」という、
おおまかに言えば、レズビアンたちのパレード。
厳密にはちょっと違うんだけどね。

あくまでもMarchであるので、
明日行われる本パレードとは違い、
もっと政治的な感じ。

dyke1.jpg

OLDER LESBIANS
Not Forgotten

レズビアンであるおばあちゃんたち。
「あたしたちのことも、お忘れなく」
って感じなのかな。

なんかちょっと、ウルッときちゃった。
だって今でこそ、
ゲイやレズビアンって一般的に知られてて、
彼らの権利を主張してくれる、
守ってくれる組織があるけれども、

彼女たちが若い頃は、
結構生きにくかったんじゃないかって。
なんか、そう思ったら、
ウルッときちゃった。

時代的に、
女性であるってことで差別され、
レズビアンであるってことで弾圧され、
二重苦だったもんね。

ゲイもレズビアンも、バイもトランスも、
その他の性的マイノリティも、
みんなみんな、
自分の性を主張して、
それに誇りをもって生きていける、
そんな世の中に、
いつかなればいいなーって思うピヨ太です。

HAPPY PRIDE!!


June Fest

今日は夏至です。
一年で昼間が一番長い日です。
そしてここカナダでは、この日から正式に(?)「夏」なんだそうです。
なんか面白いですよね。

さて、そんな夏のはじまりの今日、
ピヨさんの働く学校では『June Fest(6月祭)』という名の運動会でした!

初等部の幼稚園~8年生を、縦割りで6色にチームわけ。
3歳から中2の混合チームになります。
定番から変り種まで、様々な競技がありました。

大ハンカチおとし(笑)
この人数でやると圧巻です!
P5150081_convert_20101024230622.jpg

水風船キャッチ。
高学年生と低学年生ペアで行います。
P5150084_convert_20101024230743.jpg

靴探しリレー。
おしりを浮かせて、手と足で走り…
P5160085_convert_20101024231547.jpg

自分の靴を探して履いて、走って戻ってくる。
しかも、靴同士が紐が結ばれているので、あせって大変!(笑)
P5160086_convert_20101024231632.jpg

定番綱引き。
P5160107_convert_20101024231215.jpg

最後はお楽しみの大抽選会で幕を閉じました。
P5160112_convert_20101024232058.jpg

学校はもうすぐ、長い長い夏休みをむかえます。
先生にとっても、子ども達にとっても、
今日のJune Festが、1年の終わりの集大成なんでしょうね。
思い返せば、うん、子ども達1年前より確実に成長してます!




今日はこの後、PEI仲間のHirokoさんに会いに、トロント空港に行きました。
お友達とニューファンドランドに行くそうです。
(もちろんPEIにも寄るそうです!)
今日は乗り継ぎの都合で、トロント空港近くのホテルに1泊されるそうで…。

前回Hirokoさんにお会いしたのは、ちょうど2年前。
わたしがワーホリでPEIに滞在していた時です。
わたしのカナダ生活の始まりの頃ですね。
まさかあの頃は、こんなにカナダ生活が長引くとは思っていませんでした(笑)

人生って、本当にどうなるかわからないなあ。
だから面白いんだけどね。
とは言え…、
わたしの人生、最近自分でももてあまし気味ですわー( ̄▽ ̄i)








カナダ暮らし3年目

cntower.jpg



2005年春、ワーホリからはじめたカナダ暮らしも、
何といよいよ3年目に突入です。

意外とのほほんと暮らしていた1年目。楽しかった。
何かにあせっていたような気がする2年目。でも楽しかった。
そして3年目。きっとすごく楽しいはず!

それと3年目は、よい力加減で頑張れればいいなーと思っております。
2年目にはあんまり撮らなかった写真とかも、たくさん撮りたいしね。
トロント暮らしも2年目だし、トロントをもっと探検しよう。
お散歩いっぱいしちゃうんだ。

そんなピヨ太をこれからもよろしくー( ̄▽ ̄)ノ


Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。