FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://piyopiyocanada.blog109.fc2.com/tb.php/60-e9164ba1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

St.Lawrence Market

先日、Maさんと一緒に、セントローレンスマーケットに行ってきました。
『食べ部』の部活動です。


このマーケットは、道路をはさんで北と南にわかれており、
北は、毎週土曜日だけ開かれるファーマーズマーケット、
南は、通常のマーケットになります。
あたしたちは、まず、北館のファーマーズマーケットへ。

産地直送の新鮮な野菜。色あざやかな色ピーマンが花みたいできれい。
stlawrence2.jpg

新鮮で安全でおいしい食品を求めて、たくさんの人が訪れます。
stlawrence5.jpg

野菜だけではなく、肉やチーズ、ジャムやパン、お菓子などなど、
ほんとに、いろんな手作りのものが出品されています。
見ていてあきないです。
こういうの、大好きです。

そして、お次は南館。
この建物は、初代トロント市庁舎。どっしりと趣があり、歴史を感じます。
stlawrence7.jpg

いつ来ても、肉のコーナーは圧巻です。
この日も、あいかわらず肉肉してました。
stlawrence9.jpg

こちらの南館には食料品以外にも、フードコートやデリなどがあって、
新鮮な食材を使用したおいしい料理を、手軽に楽しめます。
食べ物だけじゃなく、お土産屋さんや手工芸品屋さんもあり、もりだくさんです。


この場所でファーマーズマーケットが始まったのは1803年。
それから204年という歴史をこえても、
セントローレンスマーケットはトロントの人々に愛され存在しています。
大型のディスカウントスーパーマーケットが乱立しても、便利なインスタント商品が氾濫しても、
やっぱり人はより新鮮なもの・より体にいいものを、本能で自然にもとめるのかもね。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://piyopiyocanada.blog109.fc2.com/tb.php/60-e9164ba1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太

最近の記事

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。